virtualboxにCentOS7をインストール

 

virtualboxにCentOS7をインストールするための枠組みを作成します。

 

virtualboxを起動

左上のアイコン 新規(N)をクリック

virtualbox (9)

 

名前に CentOS LAMP入力

タイプ Linuxに変更

バージョン Red Hat(64bit)に変更

virtualbox (7)

 

メモリはデフォルトに設定

virtualbox (6)

 

ハードディスク 仮想ハードディスクを作成する で作成をクリック

virtualbox (5)

 

VDI方式で作成

virtualbox (4)

 

 

可変サイズで次へ

virtualbox (3)

 

HDDに余裕のある人は適当に増やして大丈夫ですが、私は8GB にしました。

(あとで変更できます。)

virtualbox (2)

 

これで枠組みはできました。

 

virtualbox (1)

今回設定したファイルが作成されました。

次に作成した枠組みを選択しながら、上の設定をクリック

設定→ストレージ→空→光学ドライブの右側のCDのマークをクリックして、ダウンロードしておいたものを選択します。

 

そしてインストールするために、起動をクリックします。

でてきたウィンドウに従って、OSのインストールを進めていきます。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これだけは覚えておいてください。

OS(CentOS7)の画面をクリックするとバーチャルボックスの画面に切り替わり、バーチャルボックス内の操作ができるようになります。

右下のctrlボタンを押さないと、いつもの捜査画面に戻りません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です