プログラミングを学ぶための心得

こんちには。はじめまして。miyaと申します。
Lachelier 代表の aya さんにとてもお世話になっておりまして、流れで今回はブログを書かせていただくことになりました。

突然ですが、今後は以下のテーマでブログを更新していきたいと思ってます。

  • 独学でプログラミングを身につけるために僕が行ってきたことの共有
  • これからプログラミング/Webデザインをはじめてみたいと思う方を対象にした情報の発信

以下のような方にとって、少しでも役に立つ情報を発信できるように頑張ります。

  • 手に職をつけるために、プログラミングやWebデザインを学ぼうとしている方
  • プログラミングやWebデザインを学ぼうとしたけど、途中で挫折した方
  • プログラミングやWebデザインに興味があるけど、何をやったらいいかわからない方

蛇足ですが、僕のおおまかなプロフィールは以下です。

  • もともとかなりの飽き性
  • 学生時代から算数/数学は苦手
  • 大学は農業系という、プログラマやWebデザインとは無縁
  • しかし、現在は SE として働いている
  • 趣味でプログラミングやWebデザインを最近はじめた(仕事ではプログラミングやWebデザインは一切していない )

昔から、ゲームをしたり、パソコンを触ったりするのは好きでしたが、実際にプログラミングを始めたのはごくごく最近です。
また、数学的なセンスは 0 に等しい人間です。トホホ

プログラミングを学ぶ上で必要なこと

第一回目ということで、プログラミング/Webデザインを学ぶために必要だと思ったことを書きたいと思います。

第五位 目標をもつこと

本を買って読んでみたけど、それを実際にどうやって活用していいかわからない、というケースは多いと思います。僕もその一人でした。そのような場合には、例えば「こんなサイトをつくりたい」という目標を先に持ち、それを実現するために本やWeb上からから知識を得ていく、というスタンスの方が長続きします。

第四位 好奇心と探求心

今の時代、Google などの検索エンジンを使うことで、欲しい情報がすぐに手に入ることが多いです。
例えば、Webサイトのレイアウトをしていて、「ここを中央揃えにしたいなー」と思ったら、「div 中央揃え」とかで検索すると、実現する方法がすぐに見つかります。
このように、欲しい情報がすぐに手に入るメリットがありますが、反面、応用が利かなくなるとデメリットもあります。ネット上に転がっているコードをそのままコピペした場合、「なぜ、このコードでそのように動くのか」を理解していないと、少し状況が変わっただけでそのコードが動かなくなることがあります。
ある程度時間をかけても、「why」を考える好奇心と探求心を忘れないことが、成長の近道だと思います。

第三位 自力でググってマネする能力

4位と若干矛盾しますが、自力で情報を見つけ、それをまねする能力はかなり大事だと思います。
プログラミングやWebデザインをするにあたって、誰かがすべてのことを教えてくれるということは決してありません。
自力で検索をして情報を集め、それをマネしつつ身につけていくことが非常に重要です。
なんでも誰かに聞こうとせず、まず自分の手を動かしてみることが大切です。

第二位 学ぶための環境づくりと人との関わり

これは、僕がある程度プログラミングやWebデザインを身につけることができた要因として、非常に重要だったことです。
飽き性だったこともあり、プログラミングの勉強をしては辞め、少し時間がたったらまた始め、また辞め。。。という繰り返しで、なかなか身につきませんでした。
転機が訪れたのは、あるボランティア団体で活動を始めたことでした。その団体では、プログラミング自体が活動に直接関係していなかったのですが、運営のためにホームページや管理用のシステムを使っており、僕はそのシステムを管理するチームで活動させていただきました。そこでむちょこさん(代表の aya さん)とも知り合い、いろいろ勉強させていただきました。実際のホームページの仕組みや、裏でどのようなコードが動いているのかも始めて知ることができました。
同時に、システムへの新規機能の追加や、改修などのタスクが発生するため、それらをこなすうちに自然と力がつきました。
僕と同じで飽き性の人は、以下のような環境を作ってみると長続きすると思います。

  • プログラミングやWebデザインをある程度こなさくなくてはいけない環境に身を投じる
  • 実際のプログラマーの方と知り合いになってみる

第一位 根気

一番重要だと思うことはこれです!
根気」。
この業界に初めて踏み入ったとき、戸惑うことはたくさんあると思います。

  • ネット上のコードをコピペしたのに動かない
  • 変な英語のエラーメッセージがでる
  • 英語なので何をいっているかわからない
  • わからない単語を調べると、さらにわからない単語がでてくる
  • ある程度単語を調べて意味はわかったけど、複数の単語の関連性やつながりがイメージできない
  • 世の中の情報は、ある程度プログラミングができる人を対象にしていて、本当の初心者向けの情報はほとんどない 泣

僕もはじめは同じでした。
今思えば簡単な作業でも、はじめてやったときには一週間くらいかかったこともたくさんあります。

コンピューターは正直者です。
正しい命令をすればいつも同じ反応をしてくれますが、少しでも間違った命令をすると期待した反応は得られません。

「すぐには上手くいかない」を念頭に置いて、根気強く地道に学ぶことが何より大切だと思っています。

いかがでしたでしょうか。
僕自身まだまだ勉強が必要な身なので、これからも駆け出しの方の目線を大切にして、ブログを書いていけたらと思っています。
ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です